中学1年生

【全学年】学習塾の選び方

こんにちは、元塾講師のりおです。

 

この悩みを持っている保護者・子供は多いです。

勉強を教えてくれる学習塾

安くないし、今後の人生が決まる、場合によっては簡単に辞められないし多くの時間を費やすことになります。

1回入塾してしまうと辞めにくいから塾選びは慎重になりますよね。辞めれたとしてもコロコロ環境を変えてもいいことはありません。

今回は塾の選び方をまとめます。

 

こちらの記事も参考にしてください。

あわせて読みたい
【中学生】塾に通うメリットこんにちは、元塾講師のりおです。 こんな時だけ元塾講師の肩書使います。 写真はとある授業風景です(インフルエンザ流行...
あわせて読みたい
【中学生】塾に通うデメリットこんにちは、元塾講師のりおです。 今回はこちらの記事とセットになっています。 https://riotourette...


 

塾の種類

塾といっても様々です。簡単にまとめます。

指導形態

大きく分けて3つあります。

集団授業

講師1人に対して生徒が授業を受けるもの

基本的には学校と似たようなクラスというものが存在します。

 

個別指導

講師1人に対して生徒数名を同時に教える方法

 

映像授業

中学生向けの塾で映像授業しかないことはないと思いますが個別指導では理社は映像授業で対応しているところがあります。

 

目的を決める

塾を探す理由は人によって違います。

大きく分けると塾も3種類に分けることができて

高校受験を意識している進学塾

学校の補習など中学校に合わせて指導する補習塾

どちらもバランスよく兼ね備えている総合塾

に分けられます。高校受験対策したいのに補習メインの塾を選んでも専門的な知識が塾側も不足していたりするので気を付けましょう。

 

規模

大規模塾

教室数がたくさんある塾です。有名な塾だと栄光ゼミナール、東京(大阪)個別指導学院、早稲田アカデミーなどの塾です。

 

地域の塾

個人経営をしている塾です。基本はそこの校舎しかありません。

 

選ぶ基準

ここでは生徒、保護者が実際に何を基準に選んだのかを紹介します。

立地

家から近い、塾の周辺の環境(治安、明るさ、人通り、店)など

大げさな話をするとビリギャルで出てきた坪田塾に通いたいけど北海道に住んでたら通えないですよね(笑)

ほかにも歌舞伎町みたいな繁華街に塾があっても僕なら絶対嫌です!!

 

結局立地は住んでいるところによるので各自で検討してください。

 

料金

タダではないです。塾は教育サービス業なので基本的には人件費がメインになります。個別指導みたいな講師がたくさん必要になる塾は必然的に集団と比べて高くなる傾向があります。

そして、よく授業料だけ比較している人がいますが年間を通して、もっと言うなら卒業までにかかる料金で比較したほうがいいです。よくある料金の詳細は授業料、入塾金、維持費、教材費、季節講習費、入試対策費、模試受験料などは最初に説明される授業料とは別料金で設定されていることが多いです。そして今あげた7個は半強制的に受講することになっているので基本的には授業料とは別にお金が発生します。

逆に補習や学校の定期テスト対策、質問対応などは無料でやってくれるところが多いです。

ホームページ見てても授業料以外は載っていないことが多いので塾に問い合わせる必要があります。

 

友人関係

生徒からしたら学校で仲良くしている友達がいたほうがいいし、保護者からしても保護者同士で情報共有できたほうが安心すると思います。

また、あえて同じ学校の人がいないところに通いたいなど人それぞれです。

講師の質

これは大事です。まず、言っておきますが講師はほとんど大学生が中心のアルバイトです。

大手塾大手塾で有名なところだと神奈川県内に展開している学習塾STEPはアルバイトは勉強を教えません。(他塾みたいに県外進出は全く考えていないそうです)

 

バイト講師には生徒からしたらもちろんメリットはありますが学力を伸ばすことだけを考えるとデメリットの方が多いです。(中には3年目とかでバイトなのに教えるのも上手な人もいます)

集団の講師の方がアルバイトでもしっかり研修を受けるので個別のアルバイトよりは質がいいです。

かといって正社員だけの塾は高いしそもそも地域によってはない。

 

最終的には実際に通っている生徒が満足しているかどうかを聞くことが一番いいです。子供は正直なのでいい塾に通っていると思ったらすぐ自慢しますし友達を誘いますし学校でも話題になります。そんな満足していなかったら通っている人は周りに何も言いません。

大人になっても同じですよね。いい商品買ったら周りに紹介したり自慢したくなるし、逆だと紹介しません。中学生だとマイナスのことを周りに伝えることは恥ずかしいっていう感情が出てくるので自分からは広めません広まるとしても悪い噂だけです。

 

口コミ

先ほど少し書きましたが生徒間の口コミが一番正直です。万が一子供から急にこの塾行きたいって言ってきたら相当いい噂が流れているのだと思います。

逆に個人的に塾ナビみたいな口コミには疑問を持っています。

大手は学生講師は何年も続けないし正社員もコロコロ人事の関係で異動します。口コミをよく見ると今年のものでないことが多いです。

しかも実際に通っているのは子供なのに書き込んでいるのは保護者。口コミを書くのに子供にわざわざ聞きながら書く保護者なんていない(と勝手に思っている)

おそらく月に1回あるかないかの面談で講師を見極めていると思うのですがバイトの講師は同席することはあっても保護者と面談はしません。しっかり研修を受けた正社員が面談しているのだから講師がしっかりしているのは当たり前!!!カリキュラムなんて毎日子供のノート確認して進度をメモしてたんですか!?!?

対保護者のサービス内容は書いてありますが実際に通うのは子供ですよ!!!しかも大手塾であれば校舎を運営している講師がどんなにダメでも対保護者のサービスはしっかりやりますよ!!

 

大手塾でも教室によって質は全然異なりますので会社で選ぶのではなく教室で選びましょう。

ネットの口コミは参考にはなりますが保護者が書いていることを忘れないでください。

 

情報量

大手塾は必然的に多いですが進路情報や過去の生徒の開示点などを分析しています。高校によっては塾向けの学校説明会をやるので是非参加してくださいってわざわざ校舎まで挨拶にくる学校もあります。

大手の方が情報量があります。

 

体験授業

今はほとんどの塾で体験期間を設けています。直接入塾するよりも入塾金が免除になったりします。直接授業を受けて雰囲気を知ることも大切ですが体験期間がすべてではないです。体験期間だからこまめに家庭に状況の電話をしたりします。入塾したら一回も電話が来なかったりなんてこともあります。

 

合格実績

高校受験に向けて考えている人はこれが大事です。ただ、これも大手だと会社としての数字しか公開していないこともあるので教室単位で偏差値65以上の高校に何人合格しているなど比べましょう。

逆に65以上はたくさん出しているけど、55~60は弱い教室もあります。上位クラスはいい先生を担当させて下位クラスには経験が少ない先生を担当させる。意外に知られてないですがいい教室は上位(多い)・中堅(ほとんど)・下位(少ない)すべてバランスよく輩出しています。中堅高校に合格させれてない教室だと子供の成績によっては不安ですよね。

いい塾は合格実績もいいですし問い合わせると待ってましたと言わんばかりに自信をもって数字を教えてくれます。行きたい高校の実績がないのに入ろうとはなかなか思わないですよね。数字は嘘をつかないので大事です。

必ず、教室ごとの実績を聞きましょう。

 

メリット・デメリット

他にも塾の種類ごとにメリット・デメリットがあるのでまとめます。

集団授業

メリット

カリキュラムがしっかり決まっている。料金が比較的安い。生徒数が多い。生徒自身で周りと比較できる。口コミも比較的多い。合格実績が多い。学力ごとにクラス設定されている。

 

デメリット

カリキュラムの融通が利かない。一人一人に目が届き切らない。質問しづらい。曜日が決まっているから部活や習い事との兼ね合いが難しい。休むと大変。

 

個別指導

メリット

カリキュラムの融通が利く(生徒に合わせたカリキュラム)。一人一人しっかり面倒が見れる。質問しやすい。時間の融通が利く。休んでも振替ができる。

デメリット

カリキュラムがグダグダになる可能性がある。料金が比較的高い。大学生講師と個別なので不適切な関係になることがある。映像授業で済む教科も出てくる。合格実績が少ない。

 

大手塾

メリット

とにかく情報が多い。研修制度がしっかりしているから講師の質は良い。料金は安い。立地が良い。合格実績がある。

デメリット

フランチャイズの教室が存在する会社がある。教室によって質がバラバラ。会社の実績のために志望校を変えられることがある。講師は生徒がいることが当たり前だと思っている。

地域の塾

メリット

対応中学校の情報はずば抜けている。地域の高校の合格実績はすごい塾もある。一人一人丁寧に見てもらえる。講師の異動が少ない。地域の情報など話がしやすい。

デメリット

情報に限界がある。料金は様々。合格実績は少ない。

 

まとめ

他にもたくさん選ぶ基準があります。結構省略しました(笑)

ここに書いてあることはすべてに当てはまるわけではないので結局は自分の判断になりますがすべて僕の実際の経験を書いてあります。個人的に結局は子供同士の口コミが一番信用できると思います。ほかの基準も参考にして選んでください。

 

塾の説明を受けるときに何を聞いたほうがいいのかなど僕に問い合わせから相談してもいいですよ!!

ABOUT ME
りお
りお
現役塾講師・自由人 組織というものが大嫌い。 自由に人間らしさを尊重し、”普通の先生”とは違う指導方法で成績を上げています。 過去1万人以上の子供と触れ合った経験をもとに幼小中の学習を始め様々な質問相談を問い合わせから受け付けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です