りおのぼやき

塾講師バイトをやろうか悩んでいる人へ

こんにちは、りおです。

 

大学生のみなさん!!塾講師のバイトって魅力的ですよね!!とにかく「先生」というものにあこがれます。

よく「高時給」なんて言われているしやるしかないですよね。

そんな塾講師のバイトについて実際のところどうなのかまとめます。

塾講師のバイトの種類

僕の中では塾講師は大きく分けて3種類あります。

集団塾講師

一番先生!!といわれて想像するのはこれです。

クラスの中に複数人の生徒がいて、先生が前で黒板もしくはホワイトボードを使って授業をするスタイル。

先生がクラスを作るので先生の個性が全面的に出てきます。

個別塾講師

先生1人に対して生徒1~3人を見ながら授業をするスタイル。

生徒と個別なので特別な技術はなくてもできる。

予備校のチューター

あんまり先生っぽくない、どちらかというと「お兄さん」的存在。

高校受験の塾ではチューターはほとんどいない。大体が大学受験向け。

高校生の質問対応をメインで仕事をします。

 

塾講師のバイトは楽しい

結論から言いますと、めちゃくちゃ楽しいです!!

僕はもう一度大学に入るのであれば間違いなくまた塾講師のバイトを始めます。

何が楽しいか

生徒が強い

いろんな意味で生徒が強いです!!

まず、エネルギーを持て余している。若い人と関わっていると気持ち的に若いままでいれる気がします!!

楽しいことは楽しいと報告してくれる。嫌なことがあったら相談してくれる。

生徒と信頼関係が強いほどこれが大きくなってきます。

大人だけど子供

最初びっくりしたのは、中学生は予想以上に大人だったこと。

僕が中学生だったころこんなにみんないい子だったっけっていうくらいみんな大人。もちろん教室によってかなり違いますが、先生の影響をもろに受けて成長していくのが目に見えて分かって楽しい!!

人によっては家・学校・塾で成長している人もいます。最近は6教科目に生活の仕方にも力を入れている塾も多いくらいです。

頼られることが好き

先生は生徒に頼られます。僕はそれが大好きだったので余計楽しかったです。好きじゃなくても頼られることを悪く思わない人は多いと思います。

「先生のおかげで…でした!!」って笑顔で言われたらたまらないですね!!

スキルが身につく

これは会社側も言っていることですが、特に集団講師はプレゼン力が本当に上がります。

大学生活をしているとみんなの前で発表をする機会も多くなります。その時、緊張もあまりせず、ゆっくり丁寧に発表できました。

塾講師はいかに簡潔に間違えずにはっきり伝えるかを徹底するだけで生徒の理解度はかなり変わります。言い間違えしたり、一つのことを長々説明したり活舌が悪いと頭に入ってこないですよね。

それを日ごろから気にしていると自然にそれができるようになってきます。

緊張して何言ってるかわからない人をみて内容よりも正直心の中で大丈夫かこいつって思いながら聞いてました。

 

塾講師のバイトは稼げるか

正直言うと普通です。

時給は高いですよね。僕の働いていたところは時給2500円で募集して最終的に時給2700円で働いていました。

が、この時給は実は授業中のみなんです。打合せや準備の時間は普通の一般的な時給だったりひどいところだとゼロ円だったりします。これも含めて高時給なのかもしれませんね。

それと大きな理由はもう一つあります。

時給が高くても労働時間が少ないと合計は高くなりませんよね。塾の授業数には限度があって生徒が部活や学校が終わった時間から遅くても22:00までです。

飲食店は時給が少し安いけど労働時間が多いので結果月に直すとほとんど同じになります。むしろ飲食店は賄いがあったり廃棄を持って帰ったり一人暮らしをしているうえで羨ましいことがたくさんありました。

塾講師のバイトは楽か

正直大変です。塾によって、個別か集団かによっても違いますがそれぞれに大変なことがあると思います。

1人の人間と関わること、生徒からしたら先生は先生。社員もバイトも関係ないのである程度の責任も出てきます。

それがあるからこそ上に書いてある楽しさも生まれるのだと思います。人と関わることが大好きだった僕にとってこの大変さよりも楽しさが上回ったので社員になるまで続けられたのだと思います。

塾講師のバイトは誰でもできるのか

誰でもできます。

正直講師はいるに越したことはないです。

よくあるのは

大学生
大学生
私頭悪いから…

はい、関係ないです。

集団塾であれば大学受験をした人ならまず大丈夫です。

中学生の勉強は予想より簡単です。その時出来なくても、教える時までに覚えなおせればOKです。頭がいいことよりも教えることが上手・コミュニケーションが上手な人の方が向いていると思います。

個別塾であればある程度知識がないときついかもしれません。個別は予想以上にラフなので生徒から大学どこ?など聞かれる可能性もあります。高校生を担当するのであればなおさらです。

が、実際に個別塾No.1のT京個別でバイトしていた人は

個別塾講師
個別塾講師
答えを音読するだけだからわからなくても大丈夫

って言ってました。

それでいいの!?!?って感じですが、僕も結論生徒がわかれば何でもOKだと思っています。

 

まとめ

他のバイトと比べると

プレゼンやコミュニケーションのスキルが身につくことや、やりがいがあるが他はほかのアルバイトと比べて大して変わらないです。

将来に役立つことが身につくことはいいですね。あと、経験として先生をやってみることもいいかもしれませんね!

 

こちらに集団か個別かチューターか塾の選び方も確認ください。

準備中です。しばらくお待ちください。

 

 

 

 

ABOUT ME
りお
りお
現役塾講師・自由人 組織というものが大嫌い。 自由に人間らしさを尊重し、”普通の先生”とは違う指導方法で成績を上げています。 過去1万人以上の子供と触れ合った経験をもとに幼小中の学習を始め様々な質問相談を問い合わせから受け付けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です