色々な疑問と解決方法

スキーを始める人へ

こんにんちは、りおです。

 

実は、スキーできるんです!!SAJ1級の有効期限が切れた会員証も持ってます!!(チームに登録してない)

もう、スキーシーズンですね!!大学生は特にスノボなんてやらないでスキー始めよう!!

チームとかサークル、部活に所属している人は先輩とかが優しく教えてくれてもう夏前のイベントとかで大きな道具そろえてあると思います。

 

スキー何もわからないけど楽しそう!!リゾートバイトで初めて見ようかな!!って人は是非参考にしてください。

 

スキーの種類

スキーって言っても色々あるよ!!一応思いつくものを大まかに紹介します。

基礎スキー

おそらく今始めようと迷ってる人のほとんどがこれです。

いかにきれいに斜面を滑り降りるか。別にきれいじゃなくても安全で楽しければ何でもいい!!ファミリースキーとかゲレンデで滑ってる人はほとんど基礎スキーです。

板もよく見る板。

基礎スキーも大会あるよ!!

 

競技スキー(レース)

タイム計るやつ。めっちゃスピード出るやつ。オリンピックとかでよく見るやつ。

板は基礎スキーと同じような感じ。

 

フリースタイル

これ!!かっこいいよね!!飛んだりするやつ!!

これ始める人もいるかも!!

僕もバク宙しキッカーで結構飛べるから、できるかもとか思ってるけど怖くてできない。なんならやる気もない。妄想しかしてない!!

小さいキッカーでちょっと飛ぶだけでも最初は怖いよ!!

板は先端も後ろも上にはねてるやつ(説明下手)

 

ジャンプ

これは、、、始める人いませんよね!!多分、地元が雪国の人しか手を付けないと思う(勝手なイメージ)

有名な話だけどユーチューバーのヒカキンセイキンも飛んでたよ!!

板はめっちゃでかい。想像の何倍も大きい。

クロスカントリー

これも、、、始める人いないよね!!これも地元が雪国じゃないとそもそも知らない人もいる??オリンピックで渡部暁斗選手が必死に走ってるやつ!!僕の小学校は冬グラウンドで低学年は授業で走ってた。

 

板はめっちゃ軽い。これも想像の何倍も軽い。てか板だけじゃなくポールもスタビライザーも馬鹿かるい。

 

基礎スキーの話をする

フリースタイルの人は良くわからないから参考にならないかも。

そろえる道具(最優先)

スキーって全体的に高いですよね!!リゾバとかの募集にレンタル無料!!なんて書いてあると何も持っていかなくてもいいんじゃないかって思うけども。

そろえる優先度別順に紹介します。

スキーブーツ

おそらくスキーやってる人に聞いたらみんなこれを最初にあげます。

スキーって板も大事だけど結局その板と自分を支えてるのはブーツですよ!!

誰が何と言おうとこれが一番大事!!安全に滑りたいならなおさら買うべき!!足のサイズがほかの人と変わってる人は売れ残りとか昨シーズンのモデルがめっちゃ安く売ってます!!本当に1万円前後で売ってるとこも!!

サッカー始める人でもスパイク買わない人なんていないよね!!

ちゃんとした店ならしっかり足の形に合わせて細かく内側を削ってくれる。

レンタルだとバックルが1つだったり足が固定されないし柔らかすぎて最初のうちはいいけど慣れると逆に怖い!!

神田と大阪に1年中やってるスキー専門店あるので近いなら店員に聞きながら決めることが一番。

 

スキーウェア

これは大事。ウェア、ユニフォーム貸し借りするスポーツなんてそんなないよ!!サッカーのユニフォーム借りてる人いないよね???

毎日自分の着るものなんだから自分の用意したほうがいいぞ!!あと、レンタルだといろんな人が着ててボロい、防水機能なし、寒い、見た目がダサい(これ意外と大事。レンタルだと素人が見てもすぐバレるよ)

ざっくりメーカーごとのウェアの特徴をまとめます。

DESCENTE(デサント)…コスパいい、デザインがシンプル

Phoenix(フェニックス)…デザインの最先端、カッコいい

ゴールドウィン…なんか多機能、GORE-TEX

ミズノ…あったかい

 

そろえる道具(優先)

直接肌に触れるものは自分で用意しよう。意外と汗かくよ!!

グローブ

手を守る!!どんなにお金がなくても買う!!

 

ゴーグル

目を守る!!これ、首につけてアクセサリーだと思ってる人いるけど、紫外線から目を守ろう!!視界に関係するものなので1万円以下だとかなり不安。ちょっと無理していいもの買っておこう。

 

靴下

くるぶしソックスでも滑れるけど…やめたほうがいいよ!!

 

場合によってはレンタルでも許せるもの

スキー板

高いから…まぁ、って感じ。ちゃんとしたレンタルショップでワックスセット持ってるなら許せる

滑らないけどね!!ワックス有料で一緒に売ってるレンタルショップもあるけどああいうのって上から下一回滑ると効果なくなるよ!!一日持つわけない!!

ひどいと、雪が裏にくっつくからほんとに滑らないなんならクロスカントリー並みに坂道歩いて登れる!!

滑るスポーツなのに滑らない板って、無理じゃん!!

本当に安いレンタル屋さんだとまさかの追加料金払わないとカービングにならないとこも…

今の時代カービング以外がデフォルトなんて!!知らない人は金払いたくないからカービングない板で滑り始めるよ!!

あと、ワックス掛ければいいからレンタルでいいやーーーって思って借りて裏見たら「ストラクチャーがない!?!?」ワックス掛けても意味ないやん…

 

さぁ、よくわからない単語も出てきたけどもとにかく、多少無理してでも買ったほうがいい!!リゾバするなら絶対元捕れる!!

 

番外編

個人的に欲しいもの

ヘルメット

一回ヘルメットに慣れるとニット帽怖いし寒いし無理!!

 

フェイスガード(ネックウォーマー)

どんだけ寒くてもこれがあれば快適に乗り切れる。

 

ホットワックスセット

板のメンテナンス大事。ワックス掛けてるとき無心になれるから意外と好き。

 

 

個人的にあまり使わなかったもの

タイツ

氷点下にならない限り基本パンツの上にウェアはいてた。

 

ミドル

タイツと同じ。氷点下行かない限り普通の化繊のTシャツの上にウェア着てた。

 

実はどうにでもなるもの

ストック

後輩がリフトからストック落とした時リフトのおじちゃんが代わりのストックくれた。

なんなら木の棒でもいいんじゃない!?

もちろん技術を磨きたい人はストックの長さも結構大事。

 

まとめ

スキーって用意するものたくさん!!しかも冬しか使わないからお得感ないんだよなー

けど、自然相手のスポーツだから安全には気を付けて楽しもう!!

ABOUT ME
りお
りお
現役塾講師・自由人 組織というものが大嫌い。 自由に人間らしさを尊重し、”普通の先生”とは違う指導方法で成績を上げています。 過去1万人以上の子供と触れ合った経験をもとに幼小中の学習を始め様々な質問相談を問い合わせから受け付けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です