中学1,2年生

【中学生】定期テストの勉強方法?

こんにちはりおです。

夏休みも後半戦に突入しています!!

夏休みが終わると学校によりますが、体育祭、球技大会、文化祭、様々な行事が少なからず一つはある事でしょう。

そして、みんな忘れたくなる「定期テスト」

もちろん学校によってバラバラですが、9月上旬~10月中旬に前期期末や2学期中間テストがあるはずです。

 

夏休みの間に何をすればいいのかを記事にしました。

今日の内容

・内申点は○○の点数がかなり影響する

・定期テストは基本的には〇〇から出題される

・科目ごとに勉強の仕方が違う

 

定期テストは大事

これに関しては改めて言うまでもないかと思いますが定期テストはかなり大事です。

僕は数学の教員免許の勉強をしていたので数学を例にします。

通知表をよく見ると数学の中に4項目分かれています。これは数学にかかわらずすべての科目が同じようになっています。

「関心・意欲・態度」「見方・考え方」「技能」「知識・理解」

この4つです。評価する先生によって多少異なりますが、定期テストの点数は4項目のうち「見方・考え方」「技能」「知識・理解」の3項目に影響を与えます。

特に「知識・理解」は定期テスト、小テストなどテストを見て点数をつけているはずです。

 

先生も「点数」という目に見える数字で成績を決めることでモンスターペアレントにしっかり根拠を示すことができて自分自身の身を守ることもできるためテストの点数を重視していることが多いです。

定期テストの勉強方法

さて、定期テストの大切さをわかったもののどうやって勉強したらいいかわからない!!

そんな人のために勉強方法をまとめます。

何を使って勉強したらいいのか

勉強始める前にこれを用意しましょう。

・教科書

・ワーク

・授業中使ったプリント、ノート

基本的にこれがあれば十分すぎるほど対策できます。塾の教材や市販の参考書はテスト勉強に限っては不必要です。

基本的に定期テストは授業中にやった内容が出るので授業で扱っていない問題集などは必要ないのです。

数問入試問題や応用問題を混ぜてくる先生もいます。

次は科目別の勉強方法を紹介します。

英語

英語と数学はコツコツ勉強していないとどうにもならない科目です。

テスト範囲になっている単語、文法をしっかり覚えて英作できるようになることが理想です。覚えて使うという作業が以外とコツコツ勉強してこないとできないものです。

また、意外とやっていない人もいますがテスト範囲の教科書の文章を和訳しておくと予想以上に簡単に問題を解くことができます。

数学

再度書きますが数学と英語はコツコツ勉強していないと点数が取れない科目です。

数学はほかの科目と違い暗記することが極端に少ないです。しいて言うなら公式を覚えるくらいでしょうか。

ひたすら問題演習をすることが大事です。

国語

国語は漢字を覚えて授業中のノートを見返して文章で聞かれそうなところを見直しましょう。

国語は文章ごとに何が聞かれるか。過去問などを参考にして同じ文章なら同じような問題が出題される傾向にあります。

どっちみち授業中にやった内容しか出ないのでノートやプリント、ワークの問題を見直せばできます。

理科

理科社会は暗記多い科目です。

理科は単元によって少し違いますが計算が多い単元ならば数学と同じで少し問題演習を増やす必要があります。

また、理科の単語はタダ暗記するだけではなく逆にその単語だけを見て関連することも含めて説明できるようにしておくとなおベストです。

中学2年生の消化と吸収(生物分野)を例にすると、「タンパク質」は胃液(ペプシン)、すい液(トリプシン)、腸中の消化酵素によって分解されてアミノ酸になり、ブドウ糖とアミノ酸は毛細血管で吸収される。

ちなみに脂肪酸とモノグリセリドはリンパ管で吸収されたな…

といった具合に1つの単語(タンパク質)から様々な単語を連想させれることが理想です。

 

社会

社会と理科は暗記が多いです。

が、理科と違うことは計算がほとんどないことです(時差の計算くらい)

地理であればグラフや地図の読み取り

歴史は時代の流れや簡単にその時代の外国はどんなことをしていたかなども把握しておきましょう。

技能科目

学期末テストであれば美術や体育音楽などの技能科目も実施されることでしょう。

高校受験で使う内申点はこの技能科目の点数も含まれています。

油断せずにしっかり高得点を狙いましょう。

 

まとめ

 

まとめ

・内申は定期テストの点数がかなり影響する

・定期テストは基本的には授業内容から出題される

・科目ごとに勉強の仕方が違う

りお塾では随時、質問や相談等小中学生の学習状況を始め勉強以外のことも受け付けています。

1,000人以上の生徒の学習指導や特支を含めて1万人以上の子供たちと関わった経験が力になると思います。

無料でツイッター問い合わせから僕と直接お話しすることができます。

お気軽にどうぞ。

ABOUT ME
りお
りお
現役塾講師・自由人 組織というものが大嫌い。 自由に人間らしさを尊重し、”普通の先生”とは違う指導方法で成績を上げています。 過去1万人以上の子供と触れ合った経験をもとに幼小中の学習を始め様々な質問相談を問い合わせから受け付けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です