りおのぼやき

難病を持つ人の周りの環境

こんにちは、最近病んでて悟りを開いているりおです。

 

今、難病を持つ人の周りの人間関係ってどうなの??と思い投稿しています。

 

なんか、本当に目に見える難病を抱えている人を「お前何々だからいらない」なんて言われることなんてないと思います。

僕は「トゥレット症候群」という変な病気を持っています。自分でも変だなって思ってます。大学の健康診断の結果をもらいに行くときトゥレット症候群のことを変な病気って保健室の先生に伝えたら笑ってたよ。あんまり知られてないんだよね。ほかにもいろいろ病名付けられてる。

 

で、本題。

 

こういう目に見えて障害とかじゃない人の人間関係ってどうなんだろう??

ちなみに僕はチックがうるさすぎて毎回親にぼこぼこにされてました。夜寝れなくてチック出たら→うるさい→殴られる→泣く→うるさい→ベランダに締め出される→チック→迷惑→部屋に戻されさらに殴られるの繰り返し。

ネットとか調べても「私の息子はチックがうるさいので毎回殴ってます」なんて公開する大人なんていないわけだし言ってたら警察沙汰だし、子供も書き込む能力ないし。結局はなんか親目線の子供が大変そうにしている様子をブログに書いてることが多くて、あぁ、親はしっかり理解してるんだなって思うけども。実際に親にも見放されて周りが敵だらけの人も知られてないだけでたくさんいると思うんだ…

一番身近にいるはずの親が完全に敵になった時の子供の気持ちってどうなんだろうね。。。意外と何も思ってないよ!!だって親がすることすべてが子供にとっての普通だから。

大きくなって気づいたときにすごいショック受けるけどね!!

みんないい親持ってるのかな。ただでさえつらいのにね。

子供は親を選べないからな…

 

本当に孤独だよね。

しかも、「症状が出ると殴られる」が普通の家庭で育ったら将来他人に打ち明けるなんてできないよね。何されるかたまったもんじゃない。

 

このどうしようもない感情はいつになったら消えるんだろうか。

まだまだ21歳のりおには受け入れきれません。どうにかしようと第二の人生とか言っていろいろ環境は変えてみたけども。

本当に21歳になって初めて親と一切にお互い連絡できない環境になれたけども、子供のころの出来事ってそんな簡単に消えないよね。

健康で親と仲良く過ごしてきた人たちには生まれ変わらないとわからないと思う。

僕はトゥレットとかの障害持ってますって同級生とかに公開したけど、医学部の人から「なんだ、トゥレットだったのかよかった」ってメッセージきたけど、何が良かったの???なんだってなに??そりゃ、お医者さんからしたら放置してても命にかかわる病気じゃないし、認知度も低いけどさ。

 

理解しない人に理解しろなんて言わないから自分の価値観で勝手に他人のことを決めないでくれ!!

 

終わり!!

 

ABOUT ME
りお
りお
現役塾講師・自由人 組織というものが大嫌い。 自由に人間らしさを尊重し、”普通の先生”とは違う指導方法で成績を上げています。 過去1万人以上の子供と触れ合った経験をもとに幼小中の学習を始め様々な質問相談を問い合わせから受け付けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です