中学1,2年生

大学中退で新卒の僕が【教室1の人気講師】になれた3つの理由

こんにちは、りおです。

大学中退後そのままアルバイトで3年間指導していた大手学習塾に新卒として採用してもらいました。配属先は生徒200人程のどちらかというと大規模教室で理系責任者をしていました。

その教室内で生徒からの人気を一番集めていました。

この記事では何でそんなに人気を集めることができたのかを紹介します。

集団塾講師を始めたばかりのバイト、新卒関わらずベテランと差を縮めるためにもぜひ最後まで目を通してください。

何をもって1番人気と判断しているのか

皆さんまず疑問に思うのは「どうやって1番人気って把握したの?」だと思います。

アイドルグループみたいな総選挙はありません。

答えは「感覚」です

先生は誰がどの先生に懐いているかをなんとなく把握しています。そして、真面目な話や言いにくい話、何か人間関係など困ってそうなときは先生同士で話し合って担当科目などを加味したうえで○○くんはりお先生が言ったほうがいいですよ

みたいな相談をして話しかけています。

意外と知らなかった人も多いのではないでしょうか(笑)

講師は全員で5人

教室に配属された講師は5人です。

教室長A先生(3年目・文系)

二番手B先生(2年目・文系)

ベテランC先生(10年以上・文系)

アルバイトD先生(2年目・文系・イケメン)

と僕(新卒アルバイト含め4年目・理系)

 

歴を見てもらうと実は僕は2番目に指導歴が長いのですが所詮アルバイトだったので「少し授業が上手な新卒」といった立ち位置でした。

また、生徒200人以上いるのに対して文系(英国社)は4人の先生で指導していたのに対して理系(数理)は1人で指導していました。

物理的にクラス数の関係で僕が入れないクラスは教室長A先生は代理で理系を教えていました(理系の知識は皆無のため生徒はあからさまに嫌な反応をします。)

中学3年生は理系授業だけクラスを合体させて多い時は70人以上のクラスで授業していました。

人気講師は2種類に分かれる

人気講師といっても大きく分けると2種類しかいません。

自分の身の回りの人気な先生を思い浮かべてください。

授業が飛びぬけて上手な先生

ほとんどの人が思いつくでしょう。まず、授業が上手な先生。

塾では、勉強が中心なのでその勉強を教えるスキルが高いと自然と生徒もその先生に教えてもらいたくなります。

「○○先生」というブランドがある先生

先生時から見ると授業は普通なのになぜか人気がある先生がいると思います。

その先生は「○○先生」というブランドを好きになってもらっているのです。

例えば授業外のコミュニケーション、個性、面倒見など要素は様々ありますが生徒は「○○先生が好き」という考えを植え付けます。

すると極端な話どんなに下手な授業しても「○○先生だから面白かった」となります。

ちなみに僕は授業は相対的に見たら中の中だったのでこちらのタイプです。

僕は授業力はほとんど毎月表彰されていましたが、塾という授業のプロ集団の中には授業が上手な人はいくらでもいました。

一番人気になれた理由

さて、先ほど説明したような教室で4カ月という短い期間でどのようにして人気を勝ち取れたのでしょうか。

自分の立ち位置を理解する

まず最初は、自分が生徒にとってどのような存在であるのか、自分にはどのような武器があって何なら上司に勝てるのかを考えました。

新卒や大学生のアルバイトであれば授業力と情報はベテラン上司にもちろん勝てません。

その代わりに年が近いという武器があります。年齢を公開していない先生でも生徒はなんとなくこの先生若いなって察知します。年が近いと良き相談役としてコミュニケーションではベテラン先生に勝つことができます。

先ほど説明したどちらかというと「○○先生」というブランドを作るという考え方に寄っています。

ちなみに僕はこの考え方に気づいて実践したのは3年目になってからです。

今、始めたばかりの人にはぜひ早い段階で実感してほしいです。

 

理系が一人

さて、最初の教室状況でも触れましたが、200人生徒がいて苦手意識を持っている人が多く、質問も多い理系一人で指導するのは普通に考えて不可能です。(そうでない文系は4人の先生がいました。)

何か妥協しなければ面倒が見切れません。

実際僕は対生徒以外の業務面をおろそかにしたせいでよく上司にこなしている仕事量が少ないと怒られていました。

しかし、そうしているだけあって生徒からの指示は高かったです。

また、全員質問など理系に関することを僕が独り占めできたのもあります。(文系は質問が少ないから接する時間が短いうえに4人に分散している)

男女で対応が変わらない

ある日突然男子生徒から

男子生徒
男子生徒
りお先生って男女で対応変わらないからいいです。

と、直接言われました。この発言について考えたとき

教室の先生はみんな男の先生でした。

正直な話、多くの男性教師は女子を贔屓していることが多いです。もちろん、無意識で。

男子は普通で女子は特別

先生からするとマイナスにしてないからと思うが生徒からしたら明らかに女子贔屓です

僕の教室では小学生なら「○○ちゃん可愛いね」とか、「△△ちゃんだからいいか」など平気でみんなの前で言っていました。

僕はそういう考えではなく、男子は何かないのかなと考えたところ

スキンシップが取れる・セクハラ発言ができる

という長所を見つけました(これだけだと犯罪臭しかしないので最後まで読んでね)

スキンシップが取れる

相手を慎重に選ぶこと(信頼関係がしっかりある事)

見たり噂話で不快になる人がその場にいないもしくは伝わらない状況であること

最近では、そもそも男女関わらず生徒の体を触ること自体が禁止とルールにしている塾も多いですが、上の二つを守るのであれば男女関係なく僕は肩や背中くらいなら問題ないと思っています。

(本当は問題あるかもしれないので自己責任でお願いします。また相手を慎重に選ぶ段階で99%の女子は除外されるから実質男子だけ)

 

そして良く勘違いするのは2つ目の条件ですが信頼関係があるからといって肩軽くたたいて励ましても、それを見ている他の人が「私もやられるかも」と不快になる可能性が十分あり得ます。

何も考えずにやるのではなくそういう可能性もあるという考えが頭の中にあるかないかだけでかなり違ってきます。

セクハラ発言ができる

これも「セクハラ」と聞くと犯罪臭しかしませんので正確にはセクハラではありません。

僕は授業を割とテンポ良く進める人なので

例えば「炭水化物、タンパク質、脂肪はそれぞれブドウ糖、アミノ酸、脂肪酸・モノグリセリドに分解される」ことを質問形式で授業しているとき

りお
りお
炭水化物、Eちゃん
Eちゃん
Eちゃん
ブドウ糖
りお
りお
OK、じゃぁタンパク質、F君
F君
F君
アミノ酸
りお
りお
天才!!最後脂肪、G君
G君
G君
脂肪酸・モノグリセリド
りお
りお
大好き!!
生徒達
生徒達
大好き!?!?!?

一例ですがこの時最後女子生徒に当てて「大好き!!」って言っていたら反応はどうなっていたでしょう。

おそらく何人かは「え。。。」みたいな反応になりますし、女子生徒本人も「え。。。」ってなります。

褒めるときのバリエーションは女子を褒めるときよりも男子を褒めるときの方が圧倒的に多いです。

何より授業が上手であること

冒頭でお伝えした通り授業力は平凡ですが、最低限の授業力がなければいくら人が良くても生徒は勉強面ではついてきません。

学習塾なので授業ができないのであれば全く話になりません。

勉強面で生徒を引っ張るのであれば、同時に授業力は最低限の及第点レベルである必要があります。

まとめ

他にも人気な理由を挙げればきりがないです。今振り返ると、行動だけでなく言葉遣いや語尾、強弱などすごい細かいところまで全て意識していました。

しかし、これらを一気にすべて実践することはできないので頭の中に入れておいて思い出した時に実践してみよう。と、実践するのがいいです。

 

りお塾では随時、質問や相談等小中学生の学習状況を始め勉強以外のことも受け付けています。

1,000人以上の生徒の学習指導や特支を含めて1万人以上の子供たちと関わった経験が力になると思います。

無料でツイッター問い合わせから僕と直接お話しすることができます。

お気軽にどうぞ。

ABOUT ME
りお
りお
自由人/元塾講師 日本全国旅(移住)します。トゥレット症候群。組織というものが大嫌い。 過去1,000人以上の学習指導含め1万人以上の子供と触れ合った経験をもとに教育方面に長けている。 個人的な悩みも問い合わせから受け付けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です